wakwakのこと
ひとりぼっちのいないまちをつくる

ひとりぼっちのいない
まちをつくる

わたしたちは、
個人、団体、地域をつなぐハブとなり、
出会いやまちの“わくわく”を創造する場を創ります。

制度から取り残され、社会から孤立させられる人たちに光をあて、
多セクターとの共創により、
誰にとっても住みやすいまちを創ります。

事業紹介

タウンスペースWAKWAKでは、
「ひとりぼっちのいないまち(社会的包摂)」の実現のため、
「富田エリア事業(ローカリティ)」と「中間支援事業(インターミディアリー)」の
2つの柱で事業を展開しています。

富田エリア事業(ローカリティ)

富田エリア事業(ローカリティ)

高槻市富田地区を対象エリアに多様な団体のプラットフォームの役割を担いながら子どもから高齢者までを対象とした官民、多セクター連携による「切れ目のない支援」の構築をめざし多岐にわたる事業を行っています。

中間支援事業(インターミディアリー)

中間支援事業(インターミディアリー)

高槻市域全域、大阪府域と広く多様な団体や人たちの協働によるネットワーク化を通じて、「中間支援」としての活動を行っています。

ご寄付のお願い

タウンスペースWAKWAKでは、
活動を応援してくださる皆さまにご寄付をお願いしています。
いただいた寄付金は、活動のために、大切に使わせていただきます。

活動記録
WAKWAK決算理事会を開催しました

2024年6月12日

WAKWAK決算理事会を開催しました

5月29日(水)午後8時より社員総会に引き続き理事会を開催しました ・・・

WAKWAK決算社員総会を開催しました

2024年6月12日

WAKWAK決算社員総会を開催しました

5月29日(水)午後7時半から運営スタッフ会議に続き会場の富田ふれあい ・・・

WAKWAK運営スタッフ会議を開催しました

2024年6月12日

WAKWAK運営スタッフ会議を開催しました

 5月29日(水)午後6時半よりタウンスペースWAKWAK運営スタッフ会 ・・・

【寄付活用】第三の居場所応援キャンペーン2023を実施しました。

2024年6月7日

【寄付活用】第三の居場所応援キャンペーン2023を ・・・

この間企業さまや個人のみなさまからたくさんのご寄付をいただいており ・・・

2024年5月25日

大阪大学大学院にて富田地区及び高槻市域全域の実践をアクションリサー ・・・

日本財団子ども第三の居場所「NikoNikoひろば」開所式

2024年5月22日

日本財団子ども第三の居場所「NikoNikoひろば」開所式

 5月20日(月)は、日本財団「子ども第三の居場所」の開所式を開催 ・・・